正しい外注化の方法 Part4

正しい外注化の方法 Part4

2015.3.11

 

昨日の話で、自分が初めに外注するべき作業を理解できたと思います。

本日は求人広告の出し方を説明していきます。

 

ステップ3 『求人広告を掲載する』 です。

 

 

作業を外注する際には、

SOHOさんと呼ばれる方に仕事を依頼することになります。

 

SOHOさんがチェックしている求人サイトというのは、

タウンワークやanのような一般の求人サイトではなく、

SOHOさんに特化したサイトというものがあるのです。

 

@SOHO

クラウドワークス

ランサーズ

oDesk (海外サイト)

 

他にも様々な求人サイトがありますが、

これらのサイトだけで十分です。

 

求人広告の出し方を説明すると言いましたが、

各サイトの登録方法や求人広告の出し方は、ここでは説明しません。

それらは調べればすぐにわかることですので、ご自身でよろしくお願いします。

 

僕がお伝えするのは、経験からしか得ることの出来ない情報です。

 

 

まず求人広告の内容についてですが、

初めての場合少し悩むと思いますので、

類似案件を参考にしてみてください。

 

ポイントは、あまり作業内容を明確に記載しないことです。

 

語弊がないように説明すると、

サイト名やサービス名等を記載する必要はないということです。

 

理由はいくつかあるのですが、

一番の理由は、未経験者の方の精神的ハードルを下げて、

応募数を増やすことです。

 

もちろん応募数は多いに越したことありませんし、

未経験者の方の応募数が増えるということも非常に重要です。

 

経験者の方が即戦力と思われがちなのですが、

未経験者の方が変に知識を持っていない分、

飲み込みが早く、成長速度が早い傾向にあります。

 

 

次は報酬についてですが...

ちょっと長くなってきたので、明日に続きます!

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容