正しい外注化の方法 Part2

正しい外注化の方法 Part2

2015.3.9

昨日は、ステップ1 『現在の作業状況を把握する』

についてお話ししました。

 

 

自分が日々どんな作業を行っているのか、

そしてその作業にどれくらいの時間を要しているのが、

しっかりと把握できたと思います。

 

一日で書き出せる量と、一ヶ月間で書き出せる量とでは、

かなり差があるのですが、それはあまり気にしないで大丈夫です。

 

それには理由があるのですが、

今日のステップに進むと理解できると思います。

 

といっても、一ヶ月間ステップ1の作業を繰り返す、

ということは後々のために非常に大事な事ですので、

もちろん続けるようにして下さいね。

 

自分の作業状況をしっかりと把握できたので、

次は実際に、どの作業を最初に外注するのかを決める必要があります。

 

そのためにも今回は、外注化する作業の優先順位

の付け方をお話ししたいと思います。

 

 

ということで、

ステップ2、『外注化の優先順位を決める』 です。

 

 

 

早速手順を説明していきます。

 

 

1) ステップ1で作業状況を入力したシートを用意します。

 

 

2) C1に”日本人”と入力します。

 

 

3) D1に”増収作業”と入力します。

 

 

4) C列に、日本人に任せる作業なのであれば”◯”、

外国人に任せる作業なのであれば”☓”で入力して下さい。

 

※任せることの出来ない作業というのは、

本来無いはずなのですが、それは状況によって様々だと思いますので、

そういった作業の場合には、空欄にしておいて下さい。

 

 

5) D列に、自分が作業をすると増収する作業には”◯”、

そうでない作業には”☓”を入力して下さい。

 

例えば、発送作業は☓ですし、

リサーチは◯です。(ものまね出品のリサーチは☓です)

 

 

 

以上でこのステップの手順自体は終わりなのですが、

これで外注化の優先順位を判断することが出来るので、

どの作業を最初に外注するべきなのかを見定めることが出来ます。

 

続きは明日のブログで!

 

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容