輸出ビジネスは誰にでも出来るの? Part 2 -集客編-

輸出ビジネスは誰にでも出来るの? Part 2 -集客編-

2015.1.28

前回は、輸出ビジネスを始めるにあたって最もネックになるであろう英語についてのお話しをさせていただきました。
英語の次に気になるのは一体なんでしょうか?
「個人でどうやって海外に商品を販売するの?」ということではないでしょうか?
今回はこの疑問を解消していきたいと思います。

 

一昔前までは、個人で輸出なんて考えられませんでした。
しかし、ネットの普及によって、今では個人でも輸出が可能になったのです。
企業間で行われる大規模な取引ではありませんが、個人間で行われる小規模の取引であれば、誰でもびっくりするぐらい簡単に出来てしまうのです。
英語を除いては、ヤフオクのように国内で販売するのとなんら変わりありません。
そんな夢のようなことを実現してくれるのが、以下の2つのサイトです。

 

 

まず一つ目は、皆さんご存知のAmazonです。
輸出ですので、もちろん日本のAmazonではなく海外のAmazonです。
そして二つ目が、ebayという世界最大のオークションサイトです。
ヤフオクは日本人しか利用しませんが、ebayは世界中の人が利用しています。

 

それぞれの特徴は後日詳しく説明させていただきますが、重要なことはプラットフォームで販売するということです。
商品を販売するためには必ずお客様が必要ですよね?
あなたは海外のお客様を集客することが出来ますか?
その集客を代わりに行ってくれるのが、プラットフォームというわけです。
そこには日本製品を買いたいと思っているお客様がたくさんいるので、僕達自身が集客する必要はありません。
そしてもう一つのメリットは、Amazonとebayという知名度のあるプラットフォームがお客様に対して安心感を与えれくれます。
ですので、ただ単純に出品するだけで、
個人でもすぐに商品を購入していただくことができるのです。

 

プラットフォームで販売するためには、
まずそれらのサイトに登録する必要があります。
次回、『輸出ビジネスは誰にでも出来るの? Part 3 -実践編-』ということで、
各プラットフォームの登録方法をについてお話しさせていただきます。

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容