輸出ビジネスではもう稼げない!?

輸出ビジネスではもう稼げない!?

2015.10.31

「ebay輸出ではもう稼げませんか?」
「Amazon輸出ではもう稼げませんか?」

最近、こういった問い合わせをいただくことが増えてきました。

 

答えは、「いいえ」です。

 

参入者が増え続けても、
ebayやAmazonのeコマース市場は年々売上高が増えています。
奪い合うパイが大きくなっているので、取り分は変わらず、
今後も変わらず稼ぎ続けることが出来ます...
このような事を言うつもりはありません。

 

なぜなら、これは明らかな間違いだからです。

 

そうは思いませんか?

 

売上高の増加全てが、日本製品市場の売上高増加
という意味ではありません。
そして、日本製品市場の売上高増加の背景には、
薄利多売の傾向が強くなっている現状があり、
売上高の増加=収益の増加、という訳ではありません。
また、卸仕入れ、代理店契約による販売などの
企業レベルでの販売によるものも多く含まれているのです。

 

ですので、個人レベルでの輸出ビジネスが
稼ぎにくくなっていることは紛れもない事実なのです。

 

ただ、「もう稼げませんか?」という問いに対し、
答えが「いいえ」ということには変わりありません。

 

理由は単純で、『奪い合ってないパイがある』からです。

 

ピンと来ませんか?
なにも難しいことではありません。
最も簡単なもので説明すると、新商品です。
人気シリーズの新商品をいくつかebayやAmazonで検索してみてください。

 

それらは出品されていますか?

 

されていないものばかりですよね。
されていても、出品者の数はどうですか?

 

そうなんです。
参入者が増えても、みんなやってないんですよ。
やっているつもりなのかもしれませんが、実際は出来てないんです。

 

「では、みんながその奪い合ってないパイまで奪い合ったら
稼げないということじゃないか」という話になりそうですが、
僕が輸出ビジネスを始めて約3年、
びっくりするぐらい常に変わらないことなので、
今後もそれは当分変わらないでしょう。

 

今回の話で、僕の言わんとすることに気付いた方は、
「ebay輸出ではもう稼げませんか?」
「Amazon輸出ではもう稼げませんか?」
というような質問をすることはなくなるでしょう。

 

目に見える結果がすぐに出るはずですので^^

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容