write

受注管理は必要?

受注数が少ない段階では、
受注管理をきちんとされている方は少ないと思います。

ただ、受注数が増えてくると、
しないという選択肢はありません。

受注から発送までのスムーズな流れを作るためには
当然必要になってきます。


とは言っても、
普通はどうやって管理すればいいかなんてわかりませんよね?

実際、僕もそういったことが全然わからなくて
色々とネットで調べ回ったこともありました。


現在、世の中にはそういったサービスがたくさんありますが、
僕が初心者の方にお勧めするのは、
『Googleスプレッドシートを使った受注管理』です。

SOHOさんとリアルタイムで共有することが出来ますし、
なにより無料で使うことが出来るので、
導入しやすいのではないかと思います!


関数などは自分で入力する必要がありますが、
「あっちのセルをこっちのセルに表示する」とか「このセル+あのセルは」
みたいな簡単な関数で作成することが出来ますので、
難しく考える必要はありません。

それでも難しいというのであれば、
SOHOさんに外注化して、
「ここをこうすれば、こうなるようにして欲しい」
と伝えれば解決します。


受注管理が出来ていないと、
確認作業や勘違いによるミスなど、
確実に無駄な作業が増えることになりますので、
地味な作業ではありますが、後回しにせず取り組むようにしてください!

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容