作業時間を短縮する最も簡単な方法

作業時間を短縮する最も簡単な方法

2015.3.1

輸出ビジネスというのは、

作業の種類が多いので、

売れれば売れるほど忙しくなる、

というジレンマに苛まれます。

 

売上が伸びてくると、

外注化ということを意識して

取り組んでいく必要があります。

 

しかし、外注化といっても

人を雇うことに慣れていない状況では、

すぐに出来るわけではありません。

 

そうなると必然的に、

自分自身の作業効率を良くし、

作業時間を短縮させる必要があります。

 

今日は、その最も簡単な方法を

ご紹介したいと思います。

 

 

作業を効率化するのに最も必要なものは、

間違いなく「慣れ」なのですが、

これは時間が必要なものですので、

最も簡単な方法ではありません。

 

今日ご紹介する方法は、

誰にでもすぐに出来るからこそ、

最も簡単な方法なのです。

 

 

それが一体なんなのかと言うと...

 

「パソコン周辺環境を改善する」

 

ということです。

 

 

これだけ引っ張っておいてそれだけかよ、

って思うかもしれませんが、

実際には意識できていない人の方が多いです。

 

一番良いのは、

当然スペックの高いパソコンを使うことなのですが、

買い換えるにはそれなりにお金がかかるので、

誰にでもすぐに出来るかと言えば、

難しいかと思います。

 

そこで一番おすすめなのが、

マウスを買い換えることです。

 

僕がお勧めするのは、

以下の条件に当てはまる、

ロジクール社製のマウスです。

 

・カスタマイズ可能なサイドボタン(2つ以上)

・水平スクロール機能

・高速スクロール機能

※ワイヤレスマウス(これは好みです)

 

僕はこれらを次のように利用しています。

 

まずサイドボタンには、

【コピー(Ctr+c)/貼り付け(Ctr+v)】機能を割り当てます。

リサーチや出品を行う時など、

コピー&ペーストを使う機会はやたらと多いのですが、

これでマウスひとつでワンタッチで行えるようになります。

 

そして水平スクロール機能は、

そのまま使うわけではなく、

ホイールの左に倒す/右に倒すという動作を、

ブラウザの【戻る/進む】機能を割り当てます。

これでWebブラウジングがかなりスムーズになります。

 

最後に高速スクロール機能ですが、

これはホイールの引っかかりがなく、

回転し続ける事を可能にする機能になります。

これはそのままの機能を利用するのですが、

長いページをスクロールする際に効力を発揮し、

一度使うと便利すぎて、間違いなく手放せなくなります。

 

 

完全にロジクールの営業みたいになっていますが、

数千円で実現できる、

本当におすすめの方法ですので、

騙されたと思ってぜひ一度試してみてください。

 

普通のマウスでは作業したくなくなるぐらい、

劇的に作業が効率化し、作業時間を短縮する事ができます!

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容