pug

続・さぼり癖でも稼げる方法

2015.4.23

昨日は 、さぼり癖でも稼げる方法をお話ししました。

今日の話はそうする上での注意点についてです。

 

 

『働かざるを得ない状況を作ってしまう』と簡単に言っても、

そのビジネスの本質を理解していないと

そのような状況を上手く作れない可能性があるのです。

 

そうなると、モチベーションが高い時に一気に作業する、

結果が出ない、モチベーションが下がる、さぼる。(さぼれる)

こういった状況になります。

 

つまりなにが言いたいのかというと、

『努力する方向を間違えてはいけない』

ということです。

 

 

例えば昨日例に挙げた、

Amazon輸出の場合には大量出品すれば良いという話だって、

そもそも売れなければ仕事は生まれないので、

出品する商品や価格等の設定を誤ると意味がありません。

 

意味がないというのは言い過ぎかもしれませんが、

少なくとも「さぼる」ことは出来るようになってしまいます。

 

 

努力する方向を間違えないようにするためには、

自分よりも結果を出している方の話を聞くのが一番です。

 

もし僕に話を聞きたいと思っていただけるのであれば、

今後も定期的に勉強会を開催する予定ですので、

ぜひ参加していただければと思います!

 

メルマガやブログでも出来るだけ詳細に

方向性を示しているつもりですが、

やはり文章だとどうしても伝えきれないことがありますので。

 

ただ、輸出ビジネスで結果を出されている方は他にも大勢いますので、

自分とフィーリングの合う方に話を聞くのが最善だと思います!

 

 

それでは、努力する方向を間違えて遠回りすることのないようにし、

『働かざるを得ない状況を作ってしまう』ようにしていきましょう!

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2017年1月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容