さぼり癖でも稼げる方法

2015.4.22

ビジネスで稼ぐために必要なものについては以前お話ししましたが、

能力と資金がない人は時間を使うしかないのです。

 

しかし僕の場合、ビジネスを行っている目的が

大切な人との時間のためなので、

そのためにはビジネスに費やす時間を増やさなければいけない

という矛盾が生じます。

 

頭では理解しているつもりなのですが、

どうしても誘惑に負けてしまい、さぼってしまうことがよくあります。

 

理由は各々あると思いますが、

さぼり癖がついている方は多いと思います。

 

そんな方でも稼げる方法が、

『働かざるを得ない状況を作ってしまう』

ということです。

 

例えば、Amazon輸出で大量に出品してしまうとか、

ebay輸出で毎月必ずリミットアップをする等です。

 

そうすると自ずと仕事が生まれますので、

さぼりたくてもさぼれなくなるという訳です。

 

モチベーションが高い時に、

そういった状況を作るように心がけるようにしてください。

 

ただ、これにはひとつ注意点がありますので、

それについては明日お話しさせていただきます!

 

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2018年6月
« 6月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容