ネットショップにデザインは必要ない!?

ネットショップにデザインは必要ない!?

2015.3.25

昨日は、「サイト制作の知識がなくてもネットショップ販売は可能だ」

ということをお話ししました。

 

確かに、海外販売用ネットショップサービスを利用すれば、

サイト制作の知識がなくても、ネットショップを始めることは可能です。

 

しかしそれだけで収益をあげることは難しいのです。

収益をあげるためには、ある1つのポイントを抑えなければいけません。

 

商材選び、価格設定など様々な要因がありますが、

本日はサイト制作という観点から、その重要なポイントをお伝えします。

 

 

「ネットショップ販売はデザインを気にする必要はない。」

「最低限のデザインで十分。」

 

というようなことをよく耳にしませんか?

 

本当にそうでしょうか。

 

配色、サイズ、フォント、

このような要素だけで驚くほど売上が増減するのに、

デザインが関係ない訳ありませんよね。

 

ただ、デザインに凝れと言っているわけではありません。

それだとサイト制作の知識が必要になりますからね。

 

僕が言いたいのは、「最低限のデザインの基準を上げる必要がある。」

ということです。

 

ですので、先程の「最低限のデザインで十分。」

というのはある意味間違いではありませんね。

 

 

海外販売用ネットショップサービスには様々なものがありますが、

デザイン性のあるテンプレートを用意している

サービスを利用することが重要です。

 

ということで、ある1つのポイントとは、『デザイン』のことでした。

タイトルで完全に出オチしていましたね。笑

 

 

昨日と本日の話をまとめて僕の考えをお話しすると、

サイト制作の知識がない場合、

海外販売用ネットショップサービスを使い、

デザイン性のあるテンプレートを用い収益を上げ、

そしてその収益分をサイト制作の知識がある

Webデザイナーさんへの外注費にあて、

サイトをより収益の上げれるものにしていく。

という流れが最適、ということです。

 

偉そうにこんなことを話していますが、

僕自身まだ出来ていません。笑

 

デザイン性のあるテンプレートを用い収益を上げる、

というところまでは既に出来ていますので、

今年は上記の流れの通り、Webデザイナーさんと協力し、

ネットショップ販売に力を入れていきます。

 

また随時情報をシェアしていくので、ぜひ参考にしてください!

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容