ebayでの大量無在庫出品

専門店化

2015.2.11

以前、「ebayでは専門店化するべきだ」

とお話ししました。

プラットフォーム別の販売戦略

 

といっても、僕はAmazonを始めるまでは、

ebayで大量無在庫出品を行っていました。

2つのアカウントを使って、

1万アイテム以上の商品を無在庫で出品していました。

 

方法は至って簡単で、

日本人セラーの販売履歴を全てチェックして、

同じ価格で出品するだけです。

 

利益がそこそこ出るようになってからは、

それを海外SOHOさんに外注して、

自動化して販売していました。

利益も安定して、月に数十万稼ぐことができ、

ebayだけで生活していくことが出来ました。

 

それなのになぜ販売方針を変えて、

専門店化に切り替えたのかというと、

きっかけはやはりAmazon輸出を始めたことですね。

 

ebayで取り扱っている商品は、

ほとんどAmazonでも販売している、

という状況になりました。

同じ商品なのに売れるのはAmazonばかりでした。

そうなってくると、

「ebayでの出品手数料がもったいないんじゃないか」

と思うようになりました。

 

しかしebayには、PayPalのセラープロテクションや、

Amazonのように返品ポリシーが一定でない、

などのメリットもあったのですが、

昨年「Return Request(返品要求)」というルールが出来てしまいました。

悪用されて、高額商品を返金させられるはめになりました。

しかも複数...

1ヶ月分の利益が一気に吹っ飛びました(笑)

 

出品手数料のことで販売方針に疑問を持っていたこともありましたが、

これが完全に引き金となりました。

そして、ebayでの大量無在庫出品を辞めることにしました。

 

現在は、専門店化をどんどん進めています。

Amazonでは取り扱えない商品というのがポイントです。

そして、1取引あたりの利益額、利益率を意識して販売しています。

こうすることで、資金繰りも良くなりますし、

先程の「Return Request(返品要求)」等を悪用されて、

利益が飛んでしまうようなこともなくなります。

そして、リスト(顧客のメールアドレス)もとることが出来ますので、

ネットショップに流して、プラットフォームの脱却も目指せます。

 

専門店化はebayのメリットを存分に活かすことが出来ますし、

自分の選んだ商品が売れたことのある方はわかると思いますが、

それって物販をしてて一番楽しいことですよね!

 

専門店化のノウハウについて、

もっと有益な情報を共有出来るように、

今後も全力で取り組んでいきます^^

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容