Amazon輸出で大量出品は逆効果!?

Amazon輸出で大量出品は逆効果!?

2015.4.16

 

無在庫販売によるAmazon輸出は、

大量出品さえすれば初月から稼げる程、

素晴らしいビジネスです。

 

ただ、「大量出品さえすれば」というところには

大きな落とし穴が隠れているのです。

 

稼ぐために出品しているのに、

出品することでアカウントに傷がつき、

全く稼げないという結果になる恐れがあるのです。

 

 

大量出品するということは、

1つ1つ商品を確認していられないので、

本来販売してはいけない商品を

気付かずに出品してしまう可能性があります。

 

可能性があるというより、確実に出品してしまうはずです。

 

 

だからといって1つ1つ確認していたら、

いつになれば稼げるのかわかりませんので、

フィルタリングという工程で、

出来るだけその可能性をゼロに近付ける必要があるというわけです。

 

ここでのフィルタリングとは、

販売してはいけない商品や、出品するにはリスクが高い商品を、

各種データから判別し出品対象から弾くということです。

 

 

まず、最もフィルタリングしなければいけないのは、

販売してはいけない商品です。

 

これには2種類あって、Amazonで販売してはいけない商品と、

海外に販売してはいけない商品です。

 

 

Amazonで販売してはいけない商品とは、

つまり取り扱い禁止ブランドの商品です。

 

これに関しては、公式に公開されているような情報ではないので、

注意されたらフィルタリング対象に追加するという方法をとらざるを得ません。

 

ネットに出ている情報で多少は回避出来るかもしれませんが、

僕はそれが正しい情報なのかも知りたかったので、

気にせずに出品してみたりしました。

 

 

そして、海外に販売してはいけない商品とは、

海外配送を禁止されている商品のことです。

 

僕はebayでの販売経験が長かったので、

この点に関しては問題ありませんでした。

 

それが、Amazon輸出において

最短で結果を出せたひとつの要因かも知れません。

 

 

この点に関して知識がない状態での大量出品は自滅行為に等しいので、

ebay等の輸出ビジネスでの販売経験がない方や、

知識が浅い方は注意する必要があります。

 

続きは明日詳しくお話ししますので、

ぜひ確認して、参考にしていただけたらと思います!

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容