Shipping method

Amazon輸出の配送方法は3つで十分!

2015.5.1

Amazonの配送方法で悩んでいる方が多いようで、

読者の方からよく受ける質問のひとつです。

 

ということで、今日は僕が実際に使用している

配送方法をシェアしたいと思います。

 

 

まずStandardShippingは、

小形包装物SALか小形包装物SAL書留付きの2つです。

 

この2つの使い分けに関しては、

単純に仕入値で線引するのがいいかと思いますが、

販売平均単価など他要因が関係してくるので、一概には言えません。

 

ただ目安としては、返金しても

「精神的にダメージを受けずに、利益額を圧迫しない」

という基準で判断すればいいかと思います。

 

 

そしてExpeditedShippingはEMSです。

これはまあ当然なので特に説明する必要はないですよね。

 

取引数が少ない最初の段階や、

ODRの悪化が顕著に現れた際には、

小形包装物航空便やe-packetを使用することもありますが、

Amazon輸出での配送方法は基本的に、

『小形包装物SAL』『小形包装物SAL書留付き』『EMS』

この3つで十分です!

 

 

配送方法に関連して、

送料の設定等で悩んでいる方も多いようですので、

それについては明日お話しさせていただきます!

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容