大量出品を安全に行うために 最終話

大量出品を安全に行うために 最終話

2015.4.20

このテーマでの記事は本日で最後になります。

まだ全て読んでいない方は、目を通すようにしてください。

 

大量出品を安全に行うために

大量出品を安全に行うために Part2

大量出品を安全に行うために Part3

 

昨日までは、 「国際郵便として送れないもの」

についての話でしたが、

今日は「Amazonで販売してはいけない商品」

についてお話ししていきます。

 

 

取り扱い禁止ブランドに関しては、

出品してはいけないのは当然のことですが、

ブランド以外にも気をつけなければいけない商品があります。

 

その中で特に注意しなければいけないものに、

『銃』があります。

 

 

銃の形状をしているものや、

それに付随する商品の販売は禁止されています。

 

商品名に含まれるキーワードが多岐にわたるため、

大量出品だと見落としがちになるのです。

 

ですので僕は、キーワードによるフィルタリングは元より、

ASINをカテゴリー毎に収集する方法を利用して、

「エアガン・モデルガン」カテゴリーの全ブランドをNGワードに追加し、

出品対象から除くようにしています。

 

この応用方法を使えば、

様々な方法でフィルタリングを行うことが出来ますので、

ぜひ利用してみてください。

 

 

今回、「大量出品を安全に行う方法」というテーマのもと、

フィルタリング工程についての話をしました。

 

これは、Amazon輸出の「守」の部分なので、

「攻」の部分に比べるとあまり面白い話ではなかったかもしれません。

 

しかし何度も言うように、

Amazon輸出では大量出品さえすれば稼ぐことが出来ます。

 

大量出品自体は、僕が以前お話しした方法で簡単に出来ますので、

この「守」の部分さえしっかりしていれば、

稼げるということでもあるのです。

 

ですので、「これさえできれば稼げるんだ」という気持ちで、

このフィルタリングという工程には

積極的に取り組んでいただければと思います!

 

以上、「大量出品を安全に行う方法」でした。

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容