スタート時に気をつけるべき事

スタート時に気をつけるべき事

2015.2.14

「すぐに稼いでやる!」と意気込んで、

Amazon輸出をスタートしても、

先ばかり見ていると、足元をすくわれる可能性があります。

 

Amazonのようにプラットフォーム販売の場合、

スタート時には、稼ぐということよりも重要な事が一つあります。

 

それは『アカウントステータスの悪化を防ぐ』ということです。

 

以前にも、アカウントを守る重要性についてはお話ししましが、

スタート時は通常以上にそこに気を配る必要があります。

 

理由を簡単に説明すると、

既に1000件の注文を受けているセラーと、

まだ10件の注文しか受けていないセラーがいるとします。

 

そこに1件のAtoZクレーム等のトラブルが発生すると、

前者は1/1000の0.1%、後者は1/10で10%の割合で、

なんらかのトラブルが発生しているということになります。

 

0.1%であれば、アカウントに大きな影響はありませんので、

許容範囲内になります。

しかし、それが10%となれば、

アカウントに大きなダメージを受けますので、

完全に死活問題になります。

 

要するに、割合の問題です。

取引数に対して、どれくらいのトラブルが発生しているのか、

という割合でアカウントの状態を判断されていますので、

取引数の少ないスタート時には、

最善の注意を払う必要がありということです。

 

では、具体的にどうすればいいのか、

という話ですが、それには大きく分けて2つの考え方があります。

 

まず1つ目は、『トラブルの数を減らす』ということです。

 

そして2つ目が、『トラブルの割合を減らす』ということです。

 

それぞれの方法については、

明日お話ししたいと思いますので、

今から始める、もしくは始めたところだ、

という方は必ずチェックするようにしてください。

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容