「適正な出品価格とは?」

「適正な出品価格とは?」

2015.7.12

「適正な出品価格とは?」
本当に頻繁にいただく質問のひとつです。


早速、お答えします。

それは、
「売れる価格」
です。

理由は簡単で、売れなければ意味がないからです。


そして次に、
「利益が最大化する価格」
です。


これらがなにを意味するかわかりますか?

それは、
「適正価格の答えは1つではない」
と、いうことです。



1つ目は、商品、ライバルセラーの状況などによって変わります。

そして2つ目については、少しピンと来ない方も多いと思うので、
ちょっとした例を挙げて説明します。


利益率21%の価格設定の場合は、
ひと月に500万しか売り上げる事ができません。
すると利益は105万円になります。

しかし、利益率20%の価格設定の場合は、
ひと月に1000万売り上げる事ができます。
すると利益は200万円になります。


つまり、1000万の資金力があれば、
利益率を下げることで、利益がより大きくなります。

しかし、500万の資金力しかなければ、
利益率を20%で設定してしまうと、
実際は1000万売れるところが、500万で頭打ちしてしまい、
500万円の20%で利益は100万円となってしまうわけです。

と、いうことは資金力がないのであれば、
売上を下げてでも、利益率を高く設定する方が、
利益が最大化するというわけです。


今回はわかりやすくするため極端な例を出しましたが、
考え方自体はこういうことです!


ですので、適正価格は人に聞くものではないのです。

それらは上記のように様々な要因によって決まるので、
常に考察と修正を繰り返し、
自分の状況に合った適正価格を見つけるようにして下さい!

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2016年12月
« 4月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容