Amazon輸出、これで初月から稼げます

2015.2.9

昨日はステップ3までお話ししました。

『Amazonで初月から確実に稼ぐことが出来る無在庫大量出品』

というテーマのもと、ここ連日お話ししていますが、

ようやく今日で最後になります。

 

 

ステップ4 『Inventory Loaderファイルを作る』です。

 

大量出品を行うためには、web上ではなく、

csvファイルによる一括出品を行う必要があります。

 

そのcsvファイルというのが、

Inventory Loaderファイルというわけです。

 

収集したデータから、

どうやってInventory Loaderファイルを作成するかというと、

もちろんエクセルです。

 

収集したデータをインポートすると、

Inventory Loaderファイルの形式に変更されるように、

関数を入力したエクセルファイルを用意します。

 

それだけで、すぐにInventory Loaderファイルを作ることが出来ます。

それをAmazonにアップロードすれば、

数万、数十万の商品を出品することが出来ます。

 

関数を入力したエクセルファイルついてですが、

フィルタリング同様、SOHOさんに作ってもらったので、

詳しく説明することは出来ません。

すみません^^;

 

ただ単純に、仕入れ値に利益を足して、

サイズと重量から送料を割り出し、

各種手数料を引いて、

各国の通貨に変換するだけです。

 

もし僕の使っているもので良ければ、

お渡ししますので、いつでも連絡して下さい。

 

ただ、なんでも人任せになるのはよくありませんので、

出来れば自分で作成することをおすすめします。

(SOHOさんに依頼することも含めて)

 

適正価格がわからないかもしれませんが、

それは気にすることはありません。

 

最初は、「これぐらいの利益が欲しいな」という金額を足して、

その価格で出品すればそれで十分です。

 

出品して売れなければ、徐々に下げていく、

という流れで価格を変更していけば、

徐々に売れるようになってくるので、

適正価格がわかるようになっていきます。

 

価格等は後から調整していけばいいだけのことですので、

大切なことは、まず「出品する」、

それも「大量に出品する」、ということです。

 

 

『Amazonで初月から確実に稼ぐことが出来る無在庫大量出品』

についてのまとめ。

 

ステップ1 『ASINを集める』

ステップ2 『データを集める』

ステップ3 『フィルタリングを行う』

ステップ4 『Inventory Loaderファイルを作る』

 

重要な事は、「既存のツールだけでも稼ぐことが出来る」ということです。

 

確かに、数百万という単位で稼いでいる方々は自社ツールを使い、

Amazon輸出を行っています。

 

もちろん、後々は自社ツールを開発するほうが良いのですが、

それは既存のツールで結果を出してから、取り組めば良いことです。

 

僕がお話しした方法であれば、

「初月から確実に数万、数十万稼ぐことが出来る」ので、

ぜひ実践してみてください。

 

説明不足で意味不明な箇所もあると思うので、

その時はいつでも相談してきてください。

 

無料メルマガ登録

【半田真の海外輸出メルマガ】
後発組でも確実に稼げるようになるノウハウを包み隠さず公開します!

名前
メールアドレス

プロフィール

半田 真

Makoto Handa

1990年生まれ、大阪府出身。
夢は、『一秒でも長く大切な人の側にいること』
その夢を叶えるために起業を決意。

2012年、ebay輸出ビジネスを開始。
2013年、安定して稼げるようになり、作業を完全外注化。
2014年、Amazon輸出ビジネスを開始。Amazon輸出では、後発組にも関わらず開始3ヶ月で月収100万円を突破。

現在も、夢を叶えるために日々全力でビジネスに取り組んでおります。
そして、ブログやメルマガを通じて輸出ビジネスの情報を発信していきますので、少しでも多くの方のお役に立てれば幸いです。

カテゴリ一覧

アーカイブ

2018年5月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

お問い合わせ

お名前
メールアドレス
お問い合わせ内容